自動車学校の講習のタイプを選ぼう

運転免許を取得するには自動車学校に通う事となりますが、選ぶ方法は何があるでしょうか。
時間をかけても良いのか、できるだけ短期間で所得したいのかなどがあります。
通学のタイプがいくつか分けられていますので、それらの代表的な例を紹介します。
「通常コース」一般的な取得ペースの内容です。
教習の予約を行い、スケジュールを調整して教習を受けます。
いかに予約を取れるかがポイントとなり、時期や曜日などによって一杯で取れない場合は取得時期が遅くなります。
日数が開くと運転の感覚が鈍る事も考えられます。
自分のペースと予約できる時間を照らし合わせて検討しましょう。
「合宿免許」まとめて2週間程日数を取れる場合に利用できます。
集中して短期間で免許取得が可能です。
主に学生の利用が多く、夏休みなどに合宿免許を利用するようです。
「通学型の短期プラン」自動車学校にもよりますが、免許を取得するまでの教習予約をまとめて最初に組んでおくコースです。
短期取得が見込めますが、教習に行けなかった場合のキャンセル料が発生する事もあります。